FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月06日 鞭打ち その1

子どもを寝かせつけてから(最近は、子どもを寝かせつけるのは私の役割となっています)携帯をいじっていると、K様が起きていらっしゃいました。
「鞭で打ってあげようか。バラ鞭で背中から太ももまで打ってあげる。準備して。」鞭打ち用の台とバラ鞭を準備しまず。
全裸になってひざまずき「よろしくお願いします。」とごあいさつします。
うつぶせに台に乗り、四つんばいの姿勢になります。K様がバラ鞭で打ってくださいます。耐えられない痛さではありません。
鞭で打っていただくだけで、激しく勃起してしまいます。K様は鞭で打ちながら「いい色になってきたわよ。」とお声をかけてくださいます。
「起きて、台に座りなさい。」台に座ると、勃起したペニスをK様にさらすことになってしまいます。
「鞭で打たれて大きくしてるの?相変わらずヘンタイね。」とおっしゃって、胸・腹・太ももにも鞭をくださいます。
「おまえの肥大した乳首はみっともないから、もういじらないでおこうと思うんだけど、感度がいいからついいじっちゃうんだよね。」とおっしゃって、乳首をつねります。
K様のお言葉通り、乳首を責めていただくと激しく感じます。
次はペニスをつかんで「これ何?」とおっしゃいます。何とお答えしてよいのか戸惑いますが「K様のペニスです。」とお答えすると、
「そうよねぇ。私のモノだよねぇ。」とおっしゃって、唾をたらして、シゴいてくださいます。
ここで、子どもが目を覚ました気配です!
「イキたいなら、自分でイッていいわよ。」とおっしゃって、K様は寝室へ…。(涙)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。