FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月06日 鞭打ち その2

“イッていい”とおっしゃっていただいとものの、子どもを寝かせつけるのは私の仕事ですので、服を着て私も寝室へ。子どもを寝かせつけます。
子どもを寝かせつけてからK様のいるリビングに行きます。
「自分でイッたの?」「いいえ、仕事(=子どもをねかせつけること)がありましたから。」
「相変わらず、優秀ね。今からでもイけそう?」「ハイ。」「じゃあ、私の中にちょうだい。」セックスのご奉仕をすることになります。
クンニから、正常位、騎乗位で交わります。K様が騎乗位の最中に一旦ペニスを抜いて、私の顔にまたがります。
「今まで入っていたところを、しっかり舐めなさい。」ペロペロ、ピチャピチャと音を立ててお舐めします。「はぁ~気持ちイイ。」そしてまた騎乗位で交わります。
K様はいつもよりお感じになったご様子で「イッたの?あんまり気持ちよくて、自分のことで精一杯ダッタケド…。」とおっしゃっていました。
幸せです。
セックスの後“K様の性器内の精液を自分の口でお清めする”ということができていません。やはり射精してしまうと“まぁいいか”という気持ちになってしまうのです。
自分が“奴隷である”ということを強く感じることができるご奉仕ですから、しっかりやりたいと(射精の直後以外は)思っているのですが…。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。