FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月22日 貞操帯?

K様は貞操帯の常時着用については消極的でした。①衛生的に問題がありそう、②社会生活に不都合が生じそう、③自分がいじりたいときにいじれない、という理由からです。
そこで、貞操帯を破壊して“根元の部分”と“籠の部分”に分けて“根元の部分”だけを着用してみることにしました。南京錠をかけてしまえば、睾丸をはさんでいる二つのリングをはずすことはできません。
でも、これではペニスはまったくの無防備で、いつでもいじることができるし、おそらくオナニーで射精することも可能でしょうから“貞操帯”としては意味がないようにも思えます。
それでも私としてはリングをつけるだけで“K様の所有物である”という自覚を持つことができますし、K様が危惧していらっしゃった問題点もクリアできそうです。
私はK様から“射精禁止”とのご命令をいただけば、1週間でも2週間でも自分の意思で射精をがまんできますので(それ以上はちょっと自信がありませんが、おそらく1ヶ月くらいは大丈夫だろうと思っています)、私にとっては“射精防止”のための貞操帯はそれほど必要ではないのです。“K様に所有され、管理されている”ということを意識させてくれるモノであることが大切なのです。
リングだけでも睾丸はひどく不自由で、苦しい思いをしていますが、K様から“常時着用”とのご命令をいただきましたので、着用して様子をみることにします。
K様:「“孫悟空の頭の輪っか”だね。」
奴隷:「悪いことをしてないのに苦しいです。」
幸せです。

101223貞操帯?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。