FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月20日 オナニー

「久しぶりにマスターベーションでも見せてもらおうかな。」「ハイ。」
射精専用のグラスを準備して、裸になります。「そうね。久しぶりに自分で飲んでもらおうかな。」
ソファに脚を組んで腰掛けているK様の足下にひざまずきます。「ありがとうございます。」とごあいさつをして、脚にキスをしてから、足の親指を口に含みます。そのまま足の親指をペニスに見立ててフェラのようにしゃぶります。口に含んだまま舌で舐めまわしたり、唇でピストンしたり、口から出して舌でペロペロ舐めたりします。そうしているうちに自分のペニスも大きくなってきます。
「どうしたの?早く始めなさい。」K様に促されて、フェラを続けたまま、腰を振りながら自分のペニスをしごきます。
「そうよ、腰を振って。相変わらずいやらしいわね。」
「キレイな体。私を満足させるためにあるのよね。」「ふぁい。」足の親指を口に含んだままお答えします。
K様は足を私の口から抜いて、足の指で私の乳首をはさんでくださいます。もう片方の乳首は自分でつまんで、しごき続けます。「はぁ~あぁ~」とあえぎ声が出てしまいます。
「どんどんいやらしくなるね。前は声なんか出さなかったのに。」
「あぁ、イってもよろしいですか?」「いいわよ。イキなさい。」
グラスに射精して、K様にお渡しします。「いっぱい出たわね。」K様が唾液を加えて私に返してくださいますので、それを飲み干します。
久しぶりに与えていただいた屈辱に酔いしれて放心していると「何か言うことはないの?」とK様。
あわてて、ひざまずいて「ありがとうございました。」とお礼を言います。未熟な奴隷です。
「うん。楽しかったわよ。私は寝るね。」「ハイ。お休みなさい。」
幸せです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。